Hundreds of SPAR stores across northern England closed after ransomware attack
12月 6, 2021
Nordic Choice Hotels IT systems impacted by Conti ransomware
12月 7, 2021

ランサムウェア攻撃を受け、イングランド北部のSPAR店舗数百店が閉鎖

2021年12月5日(日)、イングランド北部のSPAR約330店舗がランサムウェアの攻撃を受け、多くの店舗が閉店や現金のみの支払いに切り替えざるを得ない状況に陥りました。影響を受けた店舗では、レジ、クレジットカード決済処理システム、Eメールなどに影響を与える全面的なIT障害が発生しました。

現在のところ、どのランサムウェアがこのインシデントに関与しているか、また身代金が支払われたかどうかは不明です。英国の国立サイバーセキュリティセンター(NCSC)は、声明を発表し、事態を把握してインシデント評価に取り組んでいることを伝えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です