Avast releases free Babuk ransomware decryptor based on leaked source code
10月 27, 2021
Avast releases free AtomSilo and LockFile ransomware decryptor based on weakness in AtomSilo ransomware
10月 27, 2021

Avast、流出したソースコードに基づいてランサムウェア「Babuk」の復号器を無料でリリース

2021年10月27日(水)、チェコのサイバーセキュリティソフトウェア企業であるアバスト社は、流出したソースコードと復号鍵をもとに、Babukランサムウェアの被害者向けに無料の復号ツールを公開したことを発表しました。この復号ツールは、次の拡張子(.babuk、.babyk、.doydo)を使用したBabukランサムウェアによってファイルが暗号化された被害者に有効です。

Babukグループが使用するランサムウェアのソースコードは、9月にロシア語圏のハッキングフォーラムで、ランサムウェアグループ「Babuk」のメンバーであり、末期がんの状態がソースコードをリークする動機となったと主張する脅威アクターによってリークされました。
流出したソースコードを含むアーカイブには、VMware ESXi、NAS、Windowsの暗号化ツールのためのさまざまなVisual Studioプロジェクトや、Windowsの暗号化ツール、復号ツール、秘密鍵および公開鍵の生成ツールの完全なソースコードが含まれていました。また、今回の流出には、ランサムウェアの特定の被害者向けにコンパイルされた暗号化ツールと復号ツールも含まれていると考えられています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です