Portugal’s largest media conglomerate, Impresa attacked by Lapsus$ ransomware gang
1月 3, 2022
FBI release flash alert against FIN7’s use of BadUSB devices to deploy ransomware
1月 7, 2022

ポルトガル最大のメディアコングロマリットImpresa社がランサムウェア「Lapsus$」ギャングに襲われる

年末年始に、ポルトガル最大のメディアコングロマリットであり、同国最大のテレビチャンネルであるSICと週刊新聞であるExpressoを所有するImpresa社が、オンラインITサーバーインフラを標的としたランサムウェアに襲われました。このインシデントにより、Impresaグループの2ebsites、Expresso、SICの全TVチャンネルがオフラインになり、SICのインターネットストリーミング機能も停止しました。ただ、今回の攻撃では、全国の電波やケーブルテレビの放送には影響がありませんでした。

 

この攻撃を行ったランサムウェアグループはLapsus$グループで、Impresaのすべてのサイトに身代金のメモを貼り付けて改ざんし、このインシデントの功績を称えました。また、Lapsus$グループは、Impresa社のAmazon Web Servicesのアカウントにアクセスしたと主張しています。しかし、Impresa社はAWSアカウントのコントロールを取り戻したと考えられています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です