ブリヂストンアメリカス、ランサムウェア集団「LockBit」によるランサムウェア攻撃を確認

ランサムウェア「REvil」の関連企業が、Kaseya攻撃で裁判を受けるため米国に送還される
3月 10, 2022
デンソー、自動車部品大手が新型ランサムウェア「Pandora」に侵入される
3月 14, 2022

ブリヂストンアメリカス、ランサムウェア集団「LockBit」によるランサムウェア攻撃を確認

2022年3月11日(金)、ランサムウェアギャング「LockBit」が、世界最大級のタイヤメーカーであるブリヂストンを攻撃したことを発表しました。ブリヂストンは、2月27日(日)に、2月27日午前に検知されたサイバー攻撃の可能性について調査中であることを発表しています。しかし、このインシデントの詳細については発表されていません。

ブリヂストンは、アクセンチュアセキュリティと協力して、インシデントの全容と性質を調査・把握し、どのようなデータが盗まれたかを分析中であると発表しています。そして、「このインシデントはランサムウェア攻撃の結果であると判断した」ことも確認しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。